2010年04月23日

宮崎の口蹄疫は韓国と同タイプ 農水省、O型ウイルス確認(産経新聞)

 宮崎県都農(つの)町などの農家で、家畜の伝染病「口蹄(こうてい)疫」の感染が疑われる牛が相次いで見つかった問題で、農林水産省は23日、最初に見つかった牛から、韓国で今月発生した口蹄疫と同じタイプのO型ウイルスが確認されたと明らかにした。関連を詳しく調べている。

 これまでに宮崎県内の4つの農家で感染疑い例が判明しており、県は4農家で飼育する計264頭すべてを処分する方針。

【関連記事】
宮崎の牛が口蹄疫感染か 農水省に対策本部設置
東国原知事「風評被害回避へ封鎖」宮崎牛の口蹄疫感染
宮崎県、牛3頭が口蹄疫感染 国内10年ぶり
舛添氏、東国原知事と会談も“ピリピリムード”で取材拒否
舛添・東国原会談、新党触れず 「オオカミ中年」党内から批判
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

駐車場「優先席」362カ所 高齢者、妊婦ら対象(産経新聞)
<普天間問題>鹿児島県内への移設反対派が集会(毎日新聞)
鳩山首相、普天間5月決着へ「なんとしてもその状況を作りたい」(産経新聞)
介護職員処遇改善交付金の恒久化を−連合会長(医療介護CBニュース)
日米、初の共同治験 医療機器承認遅れ解消狙う(産経新聞)
posted by キシダ ナオユキ at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

事業仕分け 調査員の1年生議員、力量試される?(毎日新聞)

 23日に始まる事業仕分け第2弾。4月上旬、09年の衆院選で大量に当選した新人議員や1期目の参院議員計95人が「仕分け調査員」となり、行政刷新会議の調査対象外だった872公益法人を調べた。議員の間には「どれくらい仕事ができるか、我々も仕分けされるのでは」とのうわさもあったという。新人議員にとっては、生き残りへ向けた試練の場でもあったようだ。【曽田拓】

 議員は10グループに分かれ、約10日間調査した。12日に開かれた報告会で、枝野幸男行政刷新担当相は「期待し、予想した以上の実態を把握していただいたと漏れ伝わってきています」と新人議員らをねぎらったが、井戸正枝衆院議員(兵庫1区)は同僚の女性議員とこんな話をしたという。「枝野さんたちは(調査対象の問題点を)把握しているのでは。我々が、たどりつけるか見てるのかも」

 井戸議員らは厚生労働省と外務省所管の公益法人を担当。3法人を回り「不要と思われる講習会など、資格関係の事業に無駄を感じた」という。調査員が一堂に会した報告会を振り返り「個性のある発表を聞くと、勉強になった」と、調査参加の別の意義も語った。

 田中美絵子衆院議員(比例北陸信越)のグループは厚労省や環境省所管の公益法人を担当。研究費として出ている補助金を人件費に使っている例などを確認した。「ある法人の天下り幹部の月給が82万円。そういう事実を素直に驚く新人議員ならではのフレッシュさを大切にしたい」。このグループでも「我々が仕分けられないよう、一つでも(報告が仕分けに)取り上げられたい」との話が冗談交じりに飛び出した。

 経済産業省出身で、防衛省への出向経験もある三村和也衆院議員(比例南関東)のグループは、両省所管の法人を担当。三村議員は「役所の論理では見えないものを探れた」と振り返った。

 新人議員からは「報告の上手な議員を見ると『地元でしっかりタウンミーティングをしてるんだろうな』と感じた」との声も上がり、同期への対抗意識もうかがわせた。

【関連ニュース】
<関連記事>事業仕分け:第2弾は47独法 JICA、入試センターも
<関連記事>枝野担当相:「国民生活センター」訪問 仕分け対象の候補
<関連記事>第1弾事業仕分けで活躍した蓮舫参院議員 映画PRで「仕分けられない」
<関連記事>事業仕分け:09年流行語大賞でトップ10入り
<関連記事>事業仕分け:強化費縮減…「切り捨てに憤り」 北京五輪銀メダリストの太田ら会見

日医会長、自民参院候補の推薦取り消し提案へ(産経新聞)
「帝国の残滓」…参政権は旧植民地の権利(産経新聞)
鳩山首相、「5月決着」伝達=普天間で米大統領に(時事通信)
<幸田町議汚職>贈賄側の売却益7億円 愛知県警(毎日新聞)
死因は窒息死と判明=手か柔らかい布で首絞める−78歳女性強盗殺人・山口県警(時事通信)
posted by キシダ ナオユキ at 13:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

<質問なるほドリ>アジア大会新種目、なぜ囲碁が選ばれたの?(毎日新聞)

 ◇「スポーツ」世界的認識 頭脳酷使、勝敗明白で定着

 なるほドリ 中国・広州で11月に開催される「第16回アジア競技大会(アジア大会)」で、囲碁が新種目になったって聞いたけど。

 記者 アジア大会には「チェス競技」の枠があり、囲碁は中国将棋(シャンチー)とともに採用されました。団体戦男子(5人制)と女子(3人制)、男女が交互に打つ混合ダブルス(ペア戦)の3種目が実施されます。主催国・中国の意向が反映されました。

 Q アジア大会って、スポーツの大会だよね。チェスも囲碁も、スポーツとは思えないなあ。

 A スポーツを体を激しく動かす運動と考えると、確かにイメージとはだいぶ違いますね。日本では、囲碁は室内で行われるボードゲームで、伝統文化と見なされています。国の管轄も文化庁です。

 しかし欧米では、チェスは体は動かさなくても頭脳を酷使するという点で、知的スポーツとして定着しています。また中国は、勝敗が明白になる競技はすべてスポーツという考え方で、囲碁も国家体育総局の所管です。世界的には、囲碁も立派なスポーツといえそうです。

 Q 他の競技と同じようにドーピング検査もあるの?

 A あります。ただ、日本の囲碁界はこうした考え方に慣れていないため、選手団を派遣する全日本囲碁連合の大竹英雄会長は「なぜ必要なのかという思いはある」と戸惑いを見せています。

 Q どんな国が参加するの?

 A 日本の他には、プロ組織のある中国、韓国、台湾。それにタイ、シンガポールなど十数カ国・地域です。日本からは、男子6人、女子4人を派遣します。いずれもトッププロを選び、大会前には強化合宿もするそうです。

 Q 金メダルが期待できそうだね。

 A うーん、それはどうでしょう。日本は囲碁が盛んな国の一つですが、中韓の水準からは大きく水をあけられています。棋聖など4冠保持者の張栩さんら、日本国内のプロ棋戦で活躍する外国籍の強豪は、それぞれの国・地域から出場するようです。日本選手団は苦戦しそうですよ。

 Q 囲碁は五輪競技にもなるのかな?

 A 国際囲碁連盟(IGF)によると、世界の囲碁人口は71カ国・地域の約4000万人。年に2度、世界大会も行われており、IGFも五輪参加へ向けて、活動を続けています。ただ、五輪種目が削減傾向にある昨今、実現は非常に厳しいというのが実情です。

【関連ニュース】
囲碁:アジア大会へプロ棋士派遣
囲碁:張栩が初防衛、山下天元に3連勝 十段戦
囲碁:早慶、15回の授業で単位取得
囲碁:本因坊戦 山下天元が挑戦…3連覇目指す羽根に
囲碁:山下・井山がプレーオフ対局へ…本因坊戦リーグ

監視や議論で「よりよい制度に」―産科補償制度でシンポ(医療介護CBニュース)
ケヤキ大木、憩う集う 杉並区に念願の公園、感慨無量(産経新聞)
消費税、凍結見直し必要=増税争点に衆院解散も−仙谷国家戦略相(時事通信)
髄液減少症、検査は保険対象=治療法は2年後適用目指す−厚労省(時事通信)
NHKに「工藤会」名乗る抗議電話 警視庁が捜査(産経新聞)
posted by キシダ ナオユキ at 07:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。